時事ニュースウォッチ

正社員の5人に1人

早期退職します?

三越が募集していた早期退職支援制度に、正社員約6700万人の22%にあたる約1500人の応募があった。
応募者は来年1月までにいったん退職し、一部は契約社員として再雇用される。

三越だけではない。

パイオニアは今年に入って3500人が早期退職に応じ、
三洋電機では1800人が退職した。

東京商工リサーチによると、今年に入り退職者数は高水準という。


退職者はどこへいく・・・。

退職金は数百万円程度、上積みで支払われる。

目先の金額を見れば嬉しいかもしれない。

しかし、

退職金や貯金だけで年金受給年齢まで生活できるとは到底思えない。

再雇用されなかった人はこの不況下、次の職に就くのは容易ではないだろう。


何でもありは何にもないと同じ

百貨店各社、軒並み売上高の減少に歯止めがかかっていない。
昨年秋の金融危機から1年が経とうとしているのに・・・。

一方、ユニクロ含め専門店の売上高は上昇している。

価格だけではない。

安かろう悪かろうでは消費者には受け入れられない。
消費者のニーズや時代の変化を読み、ニーズや時代に合わせた商品を提供しているところが重要だ。


三越伊勢丹ホールディングスは1日、傘下の三越による早期退職者の募集に、全社員の4分の1に相当する約1500人の応募があったと発表した。来年1月末までに退職する見通し。三越は既存の早期退職制度の支援内容を拡充し、10月中旬から11月末まで申し込みを受け付けていた。  今回は割増退職金を手厚くしたほか、対象年齢も40歳以上から35歳以上に広げた。2009年9月中間決算では、グループの伊勢丹は本業のもうけを示す営業損益が黒字だったが、三越は40億円近い赤字に陥る苦しい経営状況となっている。

1500人が早期退職へ=全社員の4分の1?三越

再雇用
退職者を再び雇用すること。
年金
終身または一定期間にわたり、毎年定期的に一定の金額を給付する制度のもとで、支給される金銭。また、老齢・障害・死亡などを保険事故とし、被保険者や遺族の生活保障を目的とする年金保険制度のこと。国民年金・厚生年金・共済年金などの公的年金と、企業年金・団体年金、個人年金などの私的年金とがある。

時事ニュースウォッチ一覧へ

このページの上部へ