助成金情報

TOPICS 新着助成金情報

新製品・新技術開発助成事業

目的
本事業では、実用化の見込みのある新製品・新技術の自社開発を行う都内中小企業者等に対し、試作開発における経費の一部を助成します。
対象者の詳細
主な申請資格
・都内の本店又は支店で実質的な事業活動を行っている中小企業者等
(会社及び個人事業者)
・都内での創業を具体的に計画している個人
支援内容
対象となる事業分野
1.新製品・新技術の研究開発 新しい機能を付加した製品や新しい製造技術に関するハード面の研究開発で、試作品の設計、製作、試験評価及び改良など

2.新たなソフトウェアの研究開発
システム設計等ソフト面の新たな研究開発で、データ処理装置・情報処理プログラム開発及び改良など

3.新たなサービス創出のための研究開発
新たなサービスの提供による生産性の向上、高付加価値化を目的として、サービス関連業等が外部の技術を活用して行う研究開発など

助成対象経費
原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託・外注費
産業財産権出願・導入費、専門家指導費、直接人件費

助成限度額 1,500万円

助成率 1/2以内

募集期間
申請書提出期限 2019年4月5日(金 )

事業説明会
2019年2月12日(火)・14日(木)・15日(金)・18日(月)・20日(水)・25日(月)・27日(水)・3月4日(月 )

助成金活用、公的融資、人事部・法人部向けのセミナー等、様々な企画で無料セミナーを開催しています。

セミナー情報ページへ

助成金・公的融資セミナー お申込みフォームはこちら

このページの上部へ