助成金情報

TOPICS 新着助成金情報

戦略的省エネルギー技術革新プログラム

■概要
戦略的省エネルギー技術革新プログラムとは、「省エネルギー技術戦略2011」で掲げる重要技術を中心として、また、技術領域別に設けた技術領域別委員会において設定する技術開発課題の解決に資する技術開発課題(特定技術開発課題)について、 高い省エネルギー効果が見込まれる省エネルギー技術開発を事業化までシームレスに支援します。今回の2次公募では、新たに設定する特定技術開発課題についても積極的に支援する予定。

■対象事業
(1)インキュベーション研究開発フェーズ 有望な省エネルギー技術について、大学等の技術シーズや、企業のポテンシャルを活用し、課題解決への具体的手法や、事業化の見通しの明確化を図るなど、開発・導入シナリオの策定等を行うための実用化開発又は実証開発の事前研究。

(2)実用化開発フェーズ
省エネルギー型社会の実現に向け、既に企業や大学等が有している技術やノウハウ等をベースとして、省エネルギーに資する応用、転用を図る技術開発であって、本 開発終了後、原則として、3年以内に製品化を目指す実用化開発。

(3)実証開発フェーズ
事業化前段階にある省エネルギー技術について、事業化を阻害している要因を克服する、また、より着実な事業化を実現する一助となる実証データを取得するなどの技術開発であって、本開発終了後、原則として、速やかに製品化を目指す実証開発。

■補助金額
(1)2,000万円程度 (2)3億円程度 (3)10億円程度

■補助率
(1)2/3以内 (2)2/3以内 (3)1/2以内

■管轄
NEDO

助成金活用、公的融資、人事部・法人部向けのセミナー等、様々な企画で無料セミナーを開催しています。

セミナー情報ページへ

助成金・公的融資セミナー お申込みフォームはこちら

このページの上部へ