助成金情報

TOPICS 新着助成金情報

イノベーション推進事業

制度の目的

「イノベーション推進事業のうち産業技術実用化開発研究助成事業、研究開発型ベンチャー技術開発助成事業、次世代戦略技術実用化開発助成事業及び課題解決型実用化開発助成事業(新規)」に係る研究開発テーマを広く募集する。優れた先端技術シーズや大学等の技術シーズを実用化に効率的に結実させることを通じて、我が国技術水準の向上、イノベーションの促進を図るため、優れた技術の実用化開発に対し助成を行う。

助成金額
1000万円から5000万円
助成率
1/2から2/3
公募時期
平成23年4月中旬から5月中旬(公募予告)
備考
【公募事業】 イノベーション推進事業のうち (1)産業技術実用化開発研究助成事業

(2)研究開発型ベンチャー技術開発助成事業

(3)次世代戦略技術開発助成事業

(4)課題解決型実用化開発助成事業(新規)
 ※今回公募対象の課題は以下の通り
 1.機能性ナノ粒子の大量合成法の開発
 2.化学原料製造を革新する高性能ナノ触媒プロセスの開発
 3.がん領域を対象とするバイオ医薬品の革新的製造技術の開発
 4.社会参加支援福祉用具の開発
 5.生活支援福祉用具の開発

【採択事例】
(1)超小型プロジェクタ用小型高速高出力緑色レーザモジュールの開発
(2)リチウムイオン電池 電極中金属異物のインライン検出技術の実用化
(3)味認識装置を用いた客観的な賞味期限の設定システムの開発
など

管轄

NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)

助成金活用、公的融資、人事部・法人部向けのセミナー等、様々な企画で無料セミナーを開催しています。

セミナー情報ページへ

助成金・公的融資セミナー お申込みフォームはこちら

このページの上部へ