助成金情報

TOPICS 新着助成金情報

3年以内既卒者トライアル雇用奨励金

概要
既卒者トライアル求人をハローワークに提出し、大学等を卒業後3年以内の既卒者を正規雇用へ向けて育成するために有期(原則3ヵ月)で雇用し、その後正規雇用へ移行させた事業主に対して支給される。
支給条件
(1)平成20年3月以降の新規学卒者で就職先が未決定(平成22度の新規学卒者については、卒業日以降に本制度を利用できる)の者
(2)卒業後安定した職業に就いた経験がない(1年以上継続して同一の事業主に正規雇用された経験がない)者
(3)40歳未満
(4)ハローワークに求職登録を行い、就職先が未決定で、正規雇用の実現のためには既卒者トライアル雇用を経ることが適当であると公共職業安定所長が認める者
助成金額
有期雇用期間(原則3ヵ月)については1人につき月10万円(最大30万円)
正規雇用への移行から3ヵ月経過後に50万円
URL
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000sf7z-img/2r9852000000sfeu.pdf

助成金活用、公的融資、人事部・法人部向けのセミナー等、様々な企画で無料セミナーを開催しています。

セミナー情報ページへ

助成金・公的融資セミナー お申込みフォームはこちら

このページの上部へ