助成金情報

各種助成金

CATEGORY
制度導入(新制度), 雇用維持

ベビーシッター費用等補助コース

労働者が、育児又は家族の介護に係るサービスを利用する際に、それに要した費用の全部又は一部を補助する制度を労働協約又は就業規則に規定し、実際に費用補助を行った事業主及び育児又は介護に係るサービスをおこなうものと契約し、そのサービスを労働者に利用させた事業主に対して、事業主が負担した額の一定割合を助成します。

支給条件

  1. 1、雇用保険加入者
  2. 2、労働者が育児・介護サービスを利用する際に、それに要する費用の全部または、一部を補助する制度を設け、その制度に基づき費用を補助

受給額

事業主が負担した額の1/2

申請場所

(財)21世紀職業財団

助成金活用、公的融資、人事部・法人部向けのセミナー等、様々な企画で無料セミナーを開催しています。

セミナー情報ページへ

助成金・公的融資セミナー お申込みフォームはこちら

このページの上部へ