コンサルティング事例

お客様の声 - コンサルティング事例

定年制度改正と職場環境のワークライフバランスを積極的に取り入れ、計340万円の助成金を受給

お客様の声イメージ
株式会社ユー・エス・エス
常務取締役 上田華恵様

継続雇用制度奨励金、東京都両立支援推進責任者設置助成金申請に関するコンサルティングサービスを提供させていただきました。
「助成金活用を通して、高齢者と若者の働きやすい環境作りの大切さをあらためて考えました。」とのお声を届けていただいております。

企業の実情に合わせた定年制度をバランスよく選択
職場イメージ

株式会社ユー・エス・エス様が「継続雇用制度奨励金」を受給するためには、単純に定年を65歳に設定すれば90万円を5回受給できましたが、当初定年を65歳に設定することに対して難色を示しておられました。
なぜなら、退職金の問題、年齢構成の問題、従業員の体力的な問題等々考えられたからでした。
最終的には60歳定年制の65歳までの継続雇用制度として申請を行い、60万円を5回受給しました(1年ごとに申請)。

受給金額は下がってしまいましたが、この制度を選択したことは正しかったと考えております。
助成金を受給することが目的ならば金額の高い方が良いに決まっています。しかし弊社ではそういったご提案は致しません。
助成金を受給することはあくまで結果です。企業の実情に合わせた制度にしなければ意味がありません。企業とそこで働く従業員双方にメリットのある定年制度を株式会社ユー・エス・エス様はご選択になられたと思います。

ワークライフバランスを積極的に取り入れ、助成金を申請
職場環境イメージ

また、「東京都両立支援推進責任者設置助成金」も受給される予定です。

東京都両立支援推進責任者設置助成金とは、仕事と家庭生活の両立できるような雇用環境を整備する責任者を設置することで受給できる助成金です。ワークライフバランスを積極的に取り入れようと取り組んでいらっしゃいます。

高齢者と若者が働きやすい雇用環境をいち早く整備している株式会社ユー・エス・エス様は優秀な人材が多くいらっしゃる印象を受けました。
最近ではプライバシーマークも取得されたそうです。

「手続きの煩雑な助成金申請は、信頼できるコンサルタントに相談します。」

上田様からはこのようなお声もいただきました。

「担当の清水さんは、当社にあった中小企業向けの助成金等、有益な情報をタイムリーにご提供くださるので、非常に助かっています。
助成金の申請は書類の多さと手続きの煩雑さを考えると、やはり専門の方にお願いすべきだと思い、長くお付き合いをさせていただいております。
実際、申請書類に関して清水さんにいろいろと相談しますが、いつも迅速に対応していただけるのでとても心強いパートナーです。」


企業PR

株式会社ユー・エス・エス(http://uss-ueda.co.jp)は、社名の由来(User Support Systemの略)通り、企業様の売り上げを伸ばすための広報宣伝(パンフレット・カタログ・Web等)のお手伝いをする企画・制作会社です。

 今、真に求められることは、お客様の先にいるユーザーの心をいかに捉える広報宣伝物を作れるかにかかっています。当社では徹底したヒアリングを行いながら、エンドユーザーを惹きつける広報宣伝物を制作させていただきます。
「ウチのパンフレットの効果はどうなんだろう?」「今ではないが、いずれ会社案内を見直したい」。そんな声にもアドバイスができれば幸いです。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。

コンサルティング事例一覧へ

全国の中小企業の皆様へ助成金・公的融資ご活用のコンサルティング有料会員サービスをご提供しております。

コンサルティング有料会員サービス詳細

コンサルティング有料会員サービス 登録はこちら

このページの上部へ